しみそばかす薬の成分 L-システインについて

しみそばかす薬の成分 L-システイン

しみそばかす薬の成分 L-システイン

このL-システインですが聞きなれないという方もいらっしゃるかもしれませんが、私たちの爪や髪の毛を構成している成分です。

 

髪の毛の成分がなぜシミやそばかすに??と驚くかもしれませんが、L-システインには 代謝をサポートする働きがあります。

 

しみやそばかすに効くもう一つの代表的な成分に ビタミンCがあります。

 

L-システインには このビタミンCと結びついて お肌の代謝サイクルの正常化につながるのです。

 

ですので、しみやそばかすの飲み薬を選ぶ際には L-システインとビタミンCの両方が配合されているものを選ぶようにしましょう。

 

 

しみそばかすに効く飲み薬

 

 

健やかなお肌は 常に新しい皮膚が作られて、古い皮膚から代謝が定期的に行われています。

 

この代謝のサイクルはターンオーバーと呼ばれ、この代謝のタイミングでシミのもととなるメラニンが古い皮膚と一緒に排出されてゆきます。

 

ところが、ターンオーバーが滞っていしまうと シミがずっと残ってしまうのです。

 

ですので L-システインを上手に活用すると ターンオーバーが正常化して シミやそばかすのケアにつながるのですね。

 

L-システインは 代謝をサポートしてくれる成分ですが、お肌だけでなく 体の代謝にも働きかけます。

 

そのため 摂取し続けることで 疲れが残りにくくなることでも人気のある成分です。

 

健康的なお肌や体づくりのために 是非活用してみてくださいね。