市販のシミの塗り薬

市販のシミの塗り薬

市販のシミの塗り薬

シミとそばかすは 飲み薬を使ってお肌の内側からのケアがおすすめですが、お肌の外側からのケアも同時に行うことで さらに効果的なケアが期待できます。

 

実際に 皮膚科でのシミ相談では 飲み薬と一緒に 塗り薬を処方されることが多くなっています。

 

これは お肌の内側と外側から、ダブルでのケアが効果的、と医療の現場でも考えられているからでしょう。

 

皮膚科で処方されるシミの塗り薬や軟膏ですが、どのような中身のものなのでしょうか。

 

美白成分であるハイドロキノンやアルブチンが配合されているものがメインです。

 

最近では市販のシミ用の美白クリームや美白美容液に このような美白成分が配合されているものが増えてきています。

 

 

しみそばかすに効く飲み薬

 

 

市販品ですが、皮膚科のシミの塗り薬のように使えるし効果が実感しやすい、と人気になっているものもあります。

 

探し方としては、処方の塗り薬と同じ美白成分が入っているものを選ぶようと良いでしょう。

 

同じハイドロキノン配合の美白クリームでも、メーカーによって お肌に刺激になりにくいように配合されているものもあれば、肌に浸透しやすいように工夫されているものなど、特色があります。

 

トライアルセットや ミニサイズのものから試してみて、気に入ったものを使い続けるようにしましょう。