しみやそばかすに効く食べ物とは

しみそばかすを食べ物でケア

しみやそばかすを食べ物でケア

しみやそばかすのケアのために毎日の食事を見直したいという方も多いのではないでしょうか。

 

お薬でお肌の内側から働きかけることで しみやそばかすがケアできますが、食べ物も気をつけることで さらにしみそばかすケア効果が期待できます。

 

しみやそばかす対策で特に食べ物から意識してとりたい栄養素にはビタミンCとビタミンEがあります。

 

ビタミンC、Eともに抗酸化作用で知られている成分です。

 

抗酸化力とは、具体的にいいますと 体が老いてゆくのに対抗する力です。

 

特にビタミンCは メラニン色素が定着するのを防いだり、お肌のハリに欠かせないコラーゲンの生成源となることで知られています。 ですので、是非とも毎日とり続けたい成分ですね。

 

しみそばかす食べ物

 

 

でも、食べ物だけから ビタミンCを一定量毎日取るのは何かと大変なこともあります。また、ビタミンは加熱などで壊れやすい性質がありますので、お薬やサプリメントも上手に活用して補給するようにしましょう。

 

また、ビタミンCを多く含む柑橘類には ソラレンという紫外線を集める働きをする成分が含まれているので 注意が必要です(詳しくはコチラ)。

 

そして、食べ物でしみやそばかす対策を考えているのでしたら、さまざまなビタミンをバランスよく食べるようにすることも大事です。

 

ビタミンには 食べあわせることで相乗効果が出てくるものもあります。また、せっかくビタミンたっぷりの食材を使っても、調理方法しだいでは壊れてしまうこともありますので よく注意して取りいれるようにしましょう。